読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30過ぎの一般事務職(男)の日々雑感

30を過ぎ、未だに一般事務(書類整理、エクセルへのデータ入力など)の仕事しか経験したことないけど、人生何とかなるもんだ、的なブログ。

得意なコト・不得意なコト

今日帰りの電車でふと思ったことを。

人間には、誰だって得意なコトと不得意なコトがあります。

対人関係が得意な人は、苦もなくいろんな人とコミュニケーションを取ることができるでしょう。

論理的思考に優れる人は、難しい課題をパパッとこなすことができるでしょう。

対人関係が不得意な人は、飲み会でワイワイ騒いだり、初対面の人と仲良くなるのが苦手です。まあ、それは私のことなんですけど。

でも、会社で働いていると、この能力をとにかく求められる。
ノリがいいことが、初対面の人とでもすぐ打ち解けることが、できて当たり前のように言われる。

でもねえ、それが苦手な人だっているんですよ。
僕なんて本当に苦手。社会人の一番やなところなんだよな。

上司とか、同僚とかに気を遣って話しかけるの。

昔はそれができない自分がダメなやつだと思っていたけど、今はそう思わない。
だって苦手なんだもの。しょうがない。

最近僕が身につけたいのは、「上司」「会社」じゃなくて「市場」で評価される自分で「稼ぐ力」だ。

そして、稼ぐ力とはそういうノリの良さとか初対面でもすぐ打ち解けられる能力とは、多分全く別次元の話なんだろうな。そこを見極め、しっかり力を蓄えたい。

参考ブログは下記)

誰に評価されたい? 上司? 会社? それとも市場? - Chikirinの日記