30過ぎの一般事務職(男)の日々雑感

30を過ぎ、未だに一般事務(書類整理、エクセルへのデータ入力など)の仕事しか経験したことないけど、人生何とかなるもんだ、的なブログ。

鶴見線に乗ってきた

先日関東の隠れた秘境?鶴見線に乗ってきました。

 

ここ、同じJRなのに、乗り換えの際に改札を通過しなければならないという、本当に謎の駅なんです。

 

で、鶴見駅から乗車して、まずは隣の国道駅に降り立ちました。

 

ここが昭和レトロな感じのするすごくいい駅なんですよ。

 

f:id:lorenzo9241:20141025140312j:plain

 

駅の高架下には、夜はきっと賑わうであろう居酒屋が何店もありました。

 

写真撮り忘れたのですが、ああいう雰囲気の居酒屋大好きです。

 

そのままぶら〜ッと歩いて浅野駅まで。

この駅も無人駅ということで、Suicaの改札口にちゃんとタッチしないと無人乗車になります。でも、ちゃんとタッチするのが日本人のすごいところ。

 

駅の構内には、全く人を警戒していない黒猫がのんびりしていました。

f:id:lorenzo9241:20141025151613j:plain

ニャンだ?おまいら??

 

本数が少ないからか、線路内にも割と自由に立ち入ることができて、他のJRの路線じゃ絶対にとれないようなアングルでの写真撮影ができました。

 

この夕暮れの黄昏感が素晴らしい。

f:id:lorenzo9241:20141025152156j:plain

 

 

で、そのまま浅野駅から、今回のメイン会場?の海芝浦まで一直線。

 

この駅、東芝社員しか降車することができない、非常に珍しい駅です。

 

間違えて電車から降りると、最悪2時間位駅の中で待ちぼうけを食らってしまう、恐ろしい駅でもあります。

 

しかし、電車をおりると下の写真のような綺麗な海の景色が拝めるということで、一部写真好きの間では、割と人気スポットとして知られているそうです。

 

この日も、僕らの他にも何人もの人が撮影の為だけにこの駅に降り立っていました。

 

JRもそういった変わり者?たちの為に、わざわざ休日の夕方15時半頃にこの駅まで電車を走らせてくれています。そして、15分くらい電車を停めてくれます。ここで写真を取る為だけに集まったどーしょもない連中の為に(笑)、わざわざ電車を停めてくれるJRさんの度量の深さに感服しました。

f:id:lorenzo9241:20141025153142j:plain

 

噂には聞いていた鶴見線ですが、本当にマイナーでした。

 

でも、そこにはゆったりとした時の流れがあり、いそいそと慌ただしい日常から僕らを開放してくれる何かがありました。はっきり言ってもう二度と訪れることは無いだろうけど(おいおい)、良い思い出を作ることができたと思います。

 

まあ、平日は会社勤めのサラリーマンたちで慌ただしいんだろうけどね!

 

まだ行ったこと無い人はおススメします!!

 

鶴見線の魅力については下記のサイトたちをご参照ください。

http://matome.naver.jp/odai/2137526705175286201
http://allabout.co.jp/gm/gc/63192/
http://asama489jr.s378.xrea.com/tokusyu/tsurumi/tsurumi.html