読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30過ぎの一般事務職(男)の日々雑感

30を過ぎ、未だに一般事務(書類整理、エクセルへのデータ入力など)の仕事しか経験したことないけど、人生何とかなるもんだ、的なブログ。

やっぱりチャレンジし続けることが大切なんだよな、という話

いろんなところでいろんな人が何度も言っているけど、「やりたいことはとにかくやってみる」ってのは、すごく大切だ。

やりたい事がある人は早目に始めて失敗しまくった方が良いよって話…人間最後は場数と経験が物を言う | Web論

よほどの天才でない限り、やったことないことが上手く行かないなんて当たり前のことです。

確かに失敗するのは怖いです。
怒られるのイヤだし、何かあったら火消しは面倒だし、精神的にもつらくなるし、、、

それだったら、やり慣れているやり方を繰り返した方がよっぽど楽かもしれません。

でも、それだと新しい発見もなければ、成長もありません。奇麗な彼女も作ることができません。奇麗な彼女とあんなことやこんなこともできません。

それでいいのか?自分。破廉恥な妄想力ばかり膨らませて、実地経験が無いなんて、そのままただいたずらに歳をとり続けるなんて!!!

…途中で話が完全に卑猥な方向に偏ってしまいましたが、それでも上記ブログに書いてあるように、とにかく行動を起こして、たくさん失敗を積み重ねることが、とりたてて才能の無い人(自分を含む)には一番いいんじゃないかな、と思いました。


あのホリエモンですら、場数を踏むことの大切さを何度も説いてます。

まあ、ありがたいことに僕の周りにはとても頭が良くて、自分なんかが逆立ちしても勝てないような優秀な人が多いです。
そういう人たちと自分を比べて、落ち込むこともたくさんあります。

でも、いくら落ち込んでも、自分の能力は変わりません。10しかキャパを持っていない自分が、100のキャパを持っている人と同じことをしていたって、勝てる訳が無いんです。

じゃあどうするか?10倍チャレンジして、10倍失敗すればいいんです。

動けばたまには成功することもあるやもしれんしね。

ということで、今年は色々チャレンジします。
そして会社員からの脱却を!!! 

 

執筆時間:15分 文字数:781文字