読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30過ぎの一般事務職(男)の日々雑感

30を過ぎ、未だに一般事務(書類整理、エクセルへのデータ入力など)の仕事しか経験したことないけど、人生何とかなるもんだ、的なブログ。

【400字書評】戦略プロフェッショナル―シェア逆転の企業変革ドラマ

書評

 

ボストン・コンサルティング・グループのコンサルで、内閣参与まで勤めた三枝さんが描く、企業再生の物語。

 

イマイチ波に乗れていない企業を、本場アメリカのMBA式手法を駆使し、再生させようと言うお話。抽象的で小難しくなりがちな話を、実際に著者が体験した実例に当てはめ、具体的に分かりやすく紐解いた本。現場の泥臭いやり取りも丁寧に記載されているので、小説として読んでも面白い。

 

現実だとここまで短期間で現場の理解を得ることは難しいだろうし、上手く成功するともかぎらないだろうけど、参考になる話が多いので、読んで損することは無いです。 ちょいちょい社畜的・昭和的な表現も見受けられますが、そこは著者の年齢を考えればご愛嬌ということで。

 

目の前の仕事を面白いものにするには、ある程度の型を学び、きちんと自分で考えて周りに働きかけることが大切なんだなーと思いました。面白い仕事とそうでない仕事があるんじゃないってことですな。