読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30過ぎの一般事務職(男)の日々雑感

30を過ぎ、未だに一般事務(書類整理、エクセルへのデータ入力など)の仕事しか経験したことないけど、人生何とかなるもんだ、的なブログ。

一人焼肉から学ぶ、リサーチの大切さ。

あんちえいじゃーの頭の中

一応匿名ブロガーなので、あまり住んでいる地域をネタバレしたくないのですが、本日ジムでの筋トレ帰りに、駅前の焼肉屋さんで一人ランチをしました。

 

焼肉と言えば、まあ普通は家族や友人とワイワイやりながら食べるものと感じる方も多いでしょうが、地域によっては、一人焼肉をする人も以外と多いのです。

 

ぼくが入ったお店も、休日はお昼から一人焼肉用のランチメニューがあり、まあぼくのような男の一人暮らしの男性が、わんさかカウンターで一人黙々と焼肉を食べているわけですよ。真っ昼間っからお酒を飲んでいる人も多かったです。

 

カウンターには一人焼肉用のコンロと煙を吸うダクトがずらっと並んでいて、恐らくお昼だけでなくて、夜でも需要があるんだろうなーということが伺えました。ぼくの住んでいる地域は、工場勤めのいわゆるブルーカラーの人たちが多く、つまりは単身の男性が多い。だからこういった1人で入れる焼肉屋が流行るんだろうなーと思った次第です。店員も可愛かったしね!

 

基本中の基本だけど、飲食店を出すときは、その地域に住んでいる人たちがどういう人か?ってのをきちんとリサーチした上で、適切なお店を出さないといけない。

明らかに所得が低そうな人たちが住んでいる地域に高級フレンチのお店を出したって、半年で潰れる。逆に安くて美味しい焼き鳥が食べられる立ち飲みやなんかが流行ったりするからね。

 

こんなところからも「良いものを提供すれば必ず売れる」っていう価値観がいかに時代遅れのものかってのがわかりますね。学ぼうと思えば、周囲のすべてから様々なことが学べます。

ではでは。